タマホーム 倒産

頑張れ!タマホーム



 

・・・勘違いして頂きたくないのですが、
私はタマホームをバッシングするためにこのサイトを作成したわけではありません。
タマホームで家を建てるな、と主張するつもりもありません。

 

 

そもそも、このサイトを立ち上げたのも、
タマホームの家が気に入っていたからですし、
気に入っているからこそ、
タマホームの本当の姿を知りたくて決算書の分析を始めたのです。

 

 

今はまだ危なっかしいところもありますが、
数年この勢いを保ちつつ、財務体質を変えていけば、
タマホームは押しも押されぬ安定したハウスメーカーになる可能性が十分にありますし、
私はぜひそうなって欲しいと思っています。

 

 

大和ハウスや積水ハウスは経営も安定しているし、
建物も研究され尽くしている感じで確かに立派ですが、
中間〜低所得層(私です)にとって、あまりに高価すぎます。

 

 

「日本の家は高すぎる」という現象の責任の一端は彼らにあります。

 

 

その常識を打ち破って、
安くて良い家を供給しようとしているタマホームの姿勢に、
私は強く共感しています。

 

 

たとえ所得が低くても、真面目に働いてさえいれば、
誰でも普通にマイホームを持てる社会にしてほしい。
そのためにも、タマホームにはぜひ頑張ってほしい。

 

 

ただ、盲目的な応援はしません。
あくまで客観的に冷静に応援していきたいと考えています。
今回はちょっと批判的なトーンになってしまいましたが、辛口のエールということで。

 

 

このサイトを読んで下さった皆様にも

 

 

「タマホームってヤバイんだ。
 やっぱりここで家を建てるのは止めよう」

 

 

ではなくて、

 

 

「頑張れタマホーム!」

 

 

と思って頂けたら嬉しいです。

 

 

・・・

 

 

それでは今回はこの辺で!
また新しい決算が出されたら、分析して皆さんにお届けしますね。